神戸鉄板Dining NEGRONI(ネグローニ)は、神戸牛を使った極上の神戸牛ステーキのほか、イタリアン・ワインなどをお楽しみ頂けます。

神戸鉄板Dining 〒650-0012   兵庫県神戸市中央区北長挟通1-7-6-6F
HOME  CONCEPT STAKE ITARIAN DRINK  SHOP INFO
CONCEPT
ひとりでも多くの方に神戸ビーフを

100gからのオーダーカットで『神戸ビーフステーキ』をもっと身近に‥
ライブ感が楽しめる正統派スタイルの鉄板焼で極上の神戸牛コースを堪能


兵庫を代表する「神戸牛」のサーロイン・フィレ肉を厳選してご提供。
全席が鉄板前のカウンター席、お客様の目の前でシェフが調理する神戸スタイルの鉄板焼が楽しめます。6名様迄の完全個室は接待・記念日にも最適です。

ネグローニでは『本物の味を一人でも多くの方に味わってもらいたい』
その想いからサーロインとフィレ肉のみを仕入れております。
兵庫県で育った但馬牛の上質なサーロインとフィレ肉が神戸ビーフと呼ばれます。
甘みと旨みの強いサーロイン 赤身肉の味とやわらかさが絶品なフィレ 神戸にお越しの際にはぜひ味わってください。

神戸ビーフとは
ひとりでも多くの方に神戸ビーフを

●ランクが「A・B各5」と「A・B各4の一部」と認定された処女牛または去勢牛

 年齢制限 体重制限などの厳しい審査が行われます

そして神戸ビーフとして『のじ菊の印』が押され『神戸肉之証』が交付されます。

よく質問されますが 生きている神戸牛はいません。但馬牛と神戸牛は同じ牛です。 兵庫県を代表する銘柄牛『但馬牛』その血統を純粋に守り、飼育者、飼育場所、飼料、年齢、体重、処理場、せり、など多く規定をクリアした但馬牛を『神戸牛』と呼ぶことができます。神戸牛は世界一審査基準が厳しい牛肉なのです、ぜひ一度ご賞味ください  

鉄版焼き
鉄版焼き

カウンター越しに座るお客さんの目の前で、料理人がステーキなどを調理する鉄板焼き。
このスタイルは神戸が発祥地で、それ以後、神戸の正統派スタイルとして定着しました。

やっぱり神戸でステーキを味わうのであれば、目の前で調理を楽しめる神戸スタイルの鉄板焼きです。